オキナワへ単身プチ移住-つれづれなるままに


by wildflower96
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:日記( 119 )

気が付けば・・・

もう10月である。
だのに、今もエアコンを使っている。おおお。本当にオキナワは亜熱帯地域なんだなあ。内地はもうエアコンは使わなくなっているのでわ?
6月だったか7月だったか忘れたが、かなり蒸し暑い日が続いていて、ガンガンエアコンを除湿モードで使ってたら・・・翌月届いた電気代請求書には「5000円(台)」と書いてあって、思わずのけぞった。
いつもより2倍以上はゆうに超えている・・。

そして、それ以来エアコン使用を控えようと頑張っているが、全然使わない日はあまりない。この暑さは11月まで続くらしい。これもまた初体験。

本当に環境が全然違うところへ行くと何もかも新しいことだらけ。面白い。
[PR]
by wildflower96 | 2005-10-03 22:45 | 日記

オキナワの台所

オキナワの台所といったら、国際通り近くにある公設市場。(「オキナワの台所」とつけたのは私の独断です笑)
そこにはさまざまなものが売られている。魚類、肉類、野菜、果物、お菓子、衣服、焼き物、雑貨etc・・・
その中でもショッキングなのは豚の顔面マスクにどくろを巻いているイラブー(海蛇)のミイラ?であろう。魚類も彩り鮮やかな魚が並べられている。青・赤・黄色・・・。
衣類も「今時、いったい誰が着るのだろう?」と思わせてしまうような服も売られていて、よそから来た者の目には真新しく映る。何回訪れても飽きない、面白いところだと思う。

その公設市場だが、特別にマル秘情報を教えよう。これが皆さんにとってマル秘情報かどうかはともかく・・・。
公設市場のある店に、手乗りふくろうがいるのだぁっ!
「・・・それがどうした。」といわれそうだが・・・これがまたかわいいのよ!キュートなのよ!常に眠たそうな顔をしていて、近寄ってくる観光客に「ん?また野次馬が来たか?」とでも言いたげな表情をするところがとてもかわいいのだ。
それともう1つ。
また別の店に、あのガレッジセールのゴリの兄が店番している。だが、店の場所は忘れました。ごめんなちゃい。かすかな記憶によればあんまゴリに似ていなかったような似ていたような・・・・・・・・・。
那覇市を訪れたら公設市場へ寄ってくださいね。国際通りのお土産店より安く売られている場合もありますよ。

うわ、今日、阪神が優勝した模様。神戸のルルママちゃん、大喜びだろうな?今夜あの汚い(失礼!)川にダイブする阪神ファンは果てして何人だろう?
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-29 21:59 | 日記
現在、はまっている食べ物がある。
それはKellogg's社の黒糖の玄米フレークである。期間限定モノである。
先日、ヨコハマへ帰省したついでにスーパーマーケットで同じものがあるか確認してみたら、売っていなかった。もう期間を過ぎてしまったか、もともと売っていなかったかのどちらだと思うが、内地に住む人に聞いてみたら「知らない」と。
黒糖玄米フレークはオキナワ限定だったのか?

どっちにせよ、初めて食べたときからやみつきになって、売っている店が限られていた為にわざわざ売っている店へ出向いて買い貯めしたほど。しかし、時々売切れになっていることもあることから私のようにはまっている人が多数いると見た。

Kellogg's社様。「期間限定」なんて言わずに今後もずーっと販売してください。(今日スーパーマーケットへ寄ったらもう売っていなかった・・・涙)
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-28 23:33 | 日記

よく考えてみたら。

オキナワで実際に生活を始めたのは今年の4月だが、その頃からずーっと半袖である。こんなに長く半袖を着たのは生まれて初めてである。

ほんとにオキナワは南国、亜熱帯地域なんだなあと改めて実感。

短くてごめんなちゃい・・・・・
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-27 23:52 | 日記

ウチナーンチュの疑問

昨日、友達に聞かれた。
「東京の人はなんでいつも急いでいるの?」
これには即答できなかった・・・。
その後、自分なりに分析してみた。
ビジネス社会は時間に厳しく、時間に遅れただけで取引先の自社に対する信用をなくすことさえあるらしい。特に東京は日本のビジネスの中枢であるため、クライアントさんとのアポに遅れまいというビジネスマンが早足で歩いている。そして、アポがない人、一般人も早足で歩く人々の中にいたら、自然と自分も早足になってしまう。その結果、東京は早足で歩く人であふれている・・・・・という結論に落ち着きましたが、果たして真実はどうなんでしょう??
東京に限らず、世界中の都会、例えばニューヨークやロンドンも然りであろう。

私はオキナワでは歩くのが早いと言われたが、これでも東京にいた頃は私よりも歩くのが早い人が何人かいた。その人の歩調に合わせると自分は駆け足になってしまうほどの早さだった・・・。今もその人たちはオフィス街を颯爽と歩いているだろうなあ~。
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-25 23:52 | 日記

オキナワは暑い

昨日那覇に戻ってきました。
飛行機から空港施設に入るブリッジを歩いていたら、もわ~っと南国特有の暑さを感じた。オキナワは暑いです。内地はもう秋ですがオキナワはまだまだ夏です。
自宅について速攻エアコンをオン。しばらく留守にしていたから、いいや、ガンガン今日は特別に使っちゃえ~~。

いつも思うのだが、内地からオキナワに戻る度に雨に降られる。それもスコール。こちら、おっきな荷物を抱えているのに。ぶつぶつ言いながらえっさえっさおっきな荷物を抱えて自宅まで走る羽目になる。歓迎されているのかされていないのかわからんとです。

内地ではショッピング、グルメ、ビューティ、友達との再会でリフレッシュ。さて、これからはやるべきことをしかとやっていこう。よし。
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-24 08:19 | 日記
久々に東京のあるオフィス街を歩いた。そこで気づいたことが。
東京のOLは必要以上にやせすぎ・・・???
いや、東京にお勤めしていた頃は気づかなかったのだが、しばらく離れて内地に戻ってきたら、なんだか異様に東京のOLさんはやせすぎているような気がする・・・。それだけでなく、皆さん同じ人物に見えてきた。服のファッションが似ているからなのかな?
いやいや、自分が太っているからってねたみとか負け惜しみとかはそういうのはまったくナシで、本当に私の目にはそう映った。
うーむ???
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-22 21:42 | 日記

ただいま帰省中

ただいま、ヨコハマへ帰省中。こないだ羽田空港に降り立った時の感想は「涼しい!」。
こちらは秋ですねえ。涼しくて過ごしやすいです。
久々のヨコハマを満喫しています。ヨコハマに来て食欲旺盛?になって結構沢山食べています。太ってオキナワに戻ることになりそうです・・・。戻ったらダイエットだ~~。
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-20 18:50 | 日記

もう秋?まだ夏?

今日はめっちゃ暑かった。私の用事に付き合ってくれたウチナーンチュのちゅらちゃんも「暑い・・」とぼやいていたほどだ。
空を見上げると真っ青な空。まさに「夏」の空である。太陽の紫外線がじりじりと肌を攻撃するような暑さだった。
だが、たくさんのトンボが飛んでいるところに出くわした。「おお~~、トンボだ。」
これだけのトンボを見るのは本当に久しぶりだった。どこで見たんだろう?長野県??

まさか、オキナワでトンボを見るとは思いもしなかったなあ。トンボって、山野、高原にしかいないと思っていた・・・。
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-14 23:51 | 日記

都会の恐さ

昨日に続き、今日も都会にいた頃を思い出した。

本当に都会ほど恐いところはないとつくづく思う。
例えばだ。
電車内で突然そばにいた中年男性がぶっ倒れて、泡を吹く。
ホームのベンチからいきなりずり落ちて全身けいれんする男性。
「お前がぶつかった」「そっちが先にぶつかってきた」殴り合いのけんかで額から流血の若者。
誠実そうなサラリーマンが痴漢。
平気で援交してお金を稼いでいる女子高生。
夜な夜な渋谷や新宿の繁華街を徘徊する未成年。
他にも色々あるけど挙げたらきりがない。

しかし、そんなことは自分が都会に住んでいた頃は「恐い」とは思っていなかった。それが日常茶飯事とは言わないけど、起こり得ることという感覚だった。
オキナワに来てからはそういう光景がまったく見られず、時間もゆったり、人間もおおらかという環境に慣れてくると、そういう都会のありがちな光景は異常に見えてくる。
「異常」が当たり前という感覚こそが一番恐い。

いつか、自分もそういう社会に戻るかもしれないと思うと複雑な気持ちになる。また気を張りつめて生活することになるだろうなあ。
[PR]
by wildflower96 | 2005-09-13 23:06 | 日記