オキナワへ単身プチ移住-つれづれなるままに


by wildflower96
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2005年 08月 24日 ( 1 )

「徒歩15分」の感覚。

こんな俗説がある。
「沖縄へ行くと歩かなくなる。」(→最初は「沖縄の人は歩かない」と書きましたが、これじゃ誤解を招く恐れがあるので変えさせていただきました~。ゴメンちょ。)
これはこっちへ来る前から聞いていたことで、その理由としてオキナワは最近「ゆいレール」というモノレールができたものの、観光地を結ぶ程度の距離で住宅地には届かないということもあってまだまだ完全に車社会である、この暑い中歩くのはとても難儀、といろいろ理由が挙げられ、もっぱら車やバイクを利用するらしい。

以前、移住前の不動産めぐりで、ある不動産のネーネー(オキナワ言葉:お姉ちゃん)と長時間おしゃべりしてした時。
「お客様はどうやってこちらに来られたんですか?」と聞かれ、私はこう答えた。
「はい、ゆいレールで○○駅に降りて、そこからここまで歩いてきました。」

するとそのネーネーは
「えっ!?」
とひどく驚いていた。

○○駅から歩いてきたと言っても、徒歩15~20分程である。内地・・・というか、東京やヨコハマ等首都圏近郊の辺りでは、通勤時間のうち、徒歩15分や徒歩20分が含まれていることはざらにあることだと思う。
そういう感覚で歩き回ったもんだから、不動産のネーネーの驚きぶりに「なんで、そんなに驚くんだろ?」と不思議だった。

そして、そのネーネーは
「15分歩くなんて~、もうとてもあたしには無理よー。5分歩くだけでも難儀でね~。」
と言っていた。

4月にこっちに来てから、何人かのウチナーンチュと知り合ったのだが、やはりみんな異口同音に「5分でも歩くなんてしんどい」と言う。

それを聞いた私は「よし、自分だけでも歩いて頑張ろう。徒歩は健康の元じゃ」と秘かに胸に誓ったのだが・・・・・・・・・・。

オキナワというところは、ハッキリ言って「歩く人の為にある町」ではない。要するに、車で移動する人に都合よくできている町であるということ。その為、車を持たない人は外出する度に本当に不便かつ不自由な思いをしながら移動している。(と思う。少なくとも私はそう。)

前述の不動産も、沖縄県那覇市の地図を開いてみていただければわかると思うが、国道58号線と国道331号線の中間位置にあるのだ。バス停からも離れているし、ゆいれーるの駅からも離れている。
最初、内地の感覚でトコトコ駅から不動産に向かって歩いていく途中、ふと周囲を見回ると、歩いている人なんて自分ひとりだけではないか!!私一人が歩くそばをブンブンと車を飛ばしている。時折、タクシーがそろそろ~と歩く私と併走?して「いつ乗るかなあ?いつギブするかなあ?」と様子をうかがっている。結局その時はタクシーには乗りませんでしたがね。
そして、内心ぶつぶつ文句を言った。「ふつー、不動産って駅のそばにあるんじゃないの?主要地のそばにあるのがふつーなんじゃないの?」と。(私が回った不動産はすべて車でないと行けないようなところばかりだった)

そして、今。
4月にここへ来てから4ヶ月。
歩いて15分のところも歩いていくのが段々難儀になってきました・・・・・・。
しかし、徒歩5分のところはまだ「難儀」レベルには届いていません。いつになったら徒歩5分が「難儀」に思えてくるようになってくるのでしょうねえ。
[PR]
by wildflower96 | 2005-08-24 23:34 | 日記