オキナワへ単身プチ移住-つれづれなるままに


by wildflower96
カレンダー

2005年 05月 16日 ( 1 )

格闘の末・・・

今日のブログは一部の人間が ニヤリ とするような内容です。(※)

昨夜、ついに運命の時が来ました。
オキナワで生活するにあたって避けては通れない儀式があります。

それは何か?

ずばり。ゴキ公との対面です。
オキナワのゴキ公は内地に比べてでかい、やや茶色い、動きがのろい・・・と、まあいろいろな説があります。とにかく、ナイチャーで、オキナワをよく知る人は「オキナワのゴキブリはでかいぞ~~」と脅しをかけてきますね。
それはともかく、あの憎きゴキブリがついに私の部屋に現れました!!
最初はサイズが小さかったので、羽を持った害虫ではない何かの虫だろうと思っていたのですが、最初見て無視・・・えっ?と二度見しました。

ゴ、ゴキブリ!!

っつーか、ここ7階だよ!!しかも新築よ!アンビリバボー!!

と、思いながらも我に返り、状況把握すべくゴキ公の生態観察・・じゃなかった、行動観察を始めました。

それはバタバタと飛びながらカーテンに張り付きました。
よーく見ると、人間で言えば中学生サイズのゴキブリ!
天敵を見つけた私は、それをやっつける道具を探しました。
それも捨ててもいいようなものに限定して周囲にあるものを見回しました。

あった!

A4サイズのメモ帳(○印○品)を握って、それにそーっと近づき・・・深く息を吸って・・・
メモ帳を丸めて持った手をそーっとあげました。

バンッ!!

絶対ダメージを受けたぞっ。
確認すると、それはじたばたと足を動かして下へ落ちました。
下は小さな机があり、ゴキ公はそこに身を隠しました。

このっこのっしぶといやつめっ

私は追い詰めようとそこらへんにあったものを動かしました。
ゴキ公はまた追い詰められるとわかったらしく、さささささっとベッドの方へ逃げようとしました。

逃すまいっ!

再びメモ帳を持った右手を振り下ろしました。

さあっ、今度こそノックアウトよ!

すると結構かなりのダメージを受けたはず・・・・・のゴキ公は、もたつきながらもすばやくベッドの下へ隠れました。

・・・・・・・・・

ベッドを動かすにもかなりの労働力がいる。
こんな時に「なんとかジェット」があればもっともっと追い詰められるのに。

しばらくの間、ベッドからそれが出てくるのを待ちましたが、待てども待てども出てきませんでした。それは息を潜めながらベッドの下に隠れていたのでしょうか。
私のほうも神経がベッドの下の方ばかりに行っていて、何か黒い影がひょっと出てくると「ぎょっ!」と戦闘体制に入るものの、よーく見ると洗濯ばさみの影だったり。

今でもゴキ公の姿を見かけません。この部屋のどこかにいるのでしょうか?
依然として、ベッドの下で私の動向をうかがっているのでしょうか?

そして本日、「ジェットなんとか」を早速購入したのは言うまでもありません。

※私がオキナワに来てまもなく一部の人から「やあ、元気か?もうゴキブリちゃんと対面したかい?」とメールをもらいました。その度に私は「ほーほほほっ、あいにくまだ対面していませんのよ」と返したのです・・・・。その閑人たちがこのブログを読んだら大喜びすること間違いなしです。
[PR]
by wildflower96 | 2005-05-16 22:52 | 日記