オキナワへ単身プチ移住-つれづれなるままに


by wildflower96
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

12月の八重山諸島紀行Part4

3日目。この日は帰る日である。飛行機に乗り込む前に、ちょい西表島へ行こうかってことになって、さっさと朝食を食べてさっさと荷造りをして、そのまま西表島行きのフェリーに乗った。
相変わらずちょっとしたジェットコースターのように縦に揺れる。三半規管がおかしくなりそうだ。
30分ほどして西表島到着。
西表島は沖縄本島に次いで2番目に大きな島である。石垣島はその次に大きい。その為、自転車で回るのは無理がある。ということでレンタカーを借りて、島を走ることにした。
がっ!!西表島を走る道のほとんどを走ったが、景色は同じ。左手に山、右手に海。これが延々と続く。交通量もとっても少ないのでついついスピードを出してしまいがち。時々「動物飛び出し注意」という標識が現れる。

d0020587_1225474.jpg西表島の場合はイリオモテヤマネコがモデルになっている!北海道は鹿、または熊だったよなあ。こういうのは都会では絶対見られないので、ついつい写真を撮ってしまう(汗)

d0020587_124251.jpg途中で日本最南端の温泉、「西表島温泉」へ寄ってみる。あいにく始まっていなかったのでちょっと温泉らしきところをのぞいてみる。なんだか丸い浅いプールのようだった。ここは水着を着たまま入ることができるらしい。しかし、温泉に親しみ慣れている我々としては水着を着て温泉に入ること自体、邪道!?という意識がある・・・。水着を着て暖かいお湯につかるなんて・・・なんか気持ち悪くないか~~???やはり温泉はすっぽんぽんで入るのが一番だと思う。だが、ウチナーンチュは銭湯や温泉に他の人と一緒に入ること自体、抵抗があるらしい。(中には平気な人もいるらしいが)そらぁ、無理もなかべ。オキナワには温泉があまりないからなあ~~。

それから、レンタカーで星砂の浜、月ヶ浜へ行ってみる。オフシーズンのためか、人気があまりなく静かだった。が、星砂の浜では波がすごく荒く、オキナワではなく北の国、北陸や東北、北海道の海にいる気分だった。海そのものは冬の海だった。月ヶ浜では波が穏やかで静か。夏には来てみたいところ。
d0020587_12422638.jpg星砂の浜。沖のほうを見ると波が荒い。夏場ではスノーケリングができそうなところ。

d0020587_12432311.jpg月ヶ浜。砂がさらさらしていてはだしで歩くと気持ちよさそう。のんびりしたい時はここがお勧めかも?

帰りのフェリーの時間が近づいたのでまた折り返して港に戻る。
西表島は夏に来ると楽しいかもしれない・・・ですねー。それからカヌーや山登りも楽しめるそうなのでそっちの方が好きな方は一度西表島を訪れてみてください。ただし!たかが島、たいしたことはないだろうと侮ってはいけません!西表島では行方不明者が時々出るそうですから。探訪の際は気をつけて!ガイドもつけた方がベターかも。

こうして、ぬぼちゃんとの12月の八重山諸島紀行は終わった。ぬぼちゃんよ~、今度は晴れ女になって遊びに来てね~?!
[PR]
by wildflower96 | 2005-12-17 12:51 | photo