オキナワへ単身プチ移住-つれづれなるままに


by wildflower96
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

与那国島の東経123度線

なんか、内地では台風が上陸、さっきTVで見たらすごくない?「避難の準備を忘れずに」とニュースで言っていたよ。


今、与那国島の「防空識別圏」が気になっている。

ニュースで与那国島の「防空識別圏」について取り上げられていて、「おや?」と思って内容を見てみると複雑な背景があるらしい。

まず、防空識別圏とは何か?というと、空の軍事的境界線のことですね。

与那国島の防空識別圏のどこが問題かというと、与那国島は東経123度線が走っており、それを境に防空識別圏が引かれている。
つまり、与那国島の西側(与那国島の3分の2位)の上空は台湾の防空識別圏。そして与那国島の東側が日本の防空識別圏。与那国島は日本のものなのに、上空3分の2を台湾が監視、管理していることになる。これっておかしくないか?

自衛隊の戦闘機が与那国島の上空を飛んでいて、うっかり東経123度線を越えて西側に入ろうものなら、台湾空軍の戦闘機がスクランブル発進してくるというおっかない事態になってしまう。
また、与那国島の空港は台湾の防空識別圏内に入っている為、空港内で何か航空機事故が起こった場合、日本から救助の飛行機を飛ばすのにわざわざ台湾の許可を得なければならないらしい。

なぜ、与那国島の西半分が台湾の防空識別圏になっているのかというと、これは戦後、沖縄、韓国、台湾に駐留していた米軍が適当に空域を分けていたとか。まったく、米軍ってのは・・。

内地にいた頃は国境問題というと、まず北海道の「北方四島」、「尖閣諸島」を思い出すが、実は与那国島の上空も変なことになっていたんですね。というか、与那国島はあまりにも遠すぎて内地の人にはあんまりピンと来ないところなのかもしれない?
去年、与那国島へ行った時も、「沖縄の人でも行かないところ」といわれてしまったもんなあ・・・。

しかし、与那国島は結構私の好きな島です。空から見ると男性的、ダイナミックな島という印象を受けました。また行きたいです~~。
[PR]
by wildflower96 | 2005-08-25 23:53 | 日記