オキナワへ単身プチ移住-つれづれなるままに


by wildflower96
カレンダー

オキナワの結婚式

日曜日の午前TVを見ていると、一般人の結婚式の模様を映すローカル番組がある。約10分か15分位で、最初は「えらく長いCMだなあ」と思っていたのだが、よくよくみると、ちゃんとした番組で沖縄県民のカップルの結婚式の様子を放映しているのである。

何組かの結婚式の様子を見て驚いたことは・・・
余興の内容が内地、いや、私の地元ヨコハマや東京、関東地方のそれとは違うのだ。
まず、余興の数が多い。それも内容に凝っている。東京の方では、余興といえば、打ち合わせする時間も限られていることもあるし、シャイな人が多い?ということもあって、歌、またはスピーチ、それから簡単な寸劇が多いのではと思う。
ところが、オキナワでは凝りに凝っているというか、ある者はわざわざテニスウェアに着替えて寸劇をしたり、ある者は本当に裸になって湯桶を持って裸踊りをしたり。また、グループで歌を歌うにしても「相当練習をしてきたな」とうかがえるほどの楽しいコーラスだったり。中にはプロ?にお願いしたのか、琉球踊りの催し物もあった。
それともうひとつ、ぶったまげたのは、結婚式の招待客がハンパでなく多い。芸能人の結婚式?と思っちゃうほどの招待客がテーブルについている。その為、新郎新婦が遠くに見えるのだ。ウチナーンチュの話では普通200~300人は集まるねと。

オキナワの結婚式はオキナワらしく陽気。

地域が変われば結婚式も変わるってことかな?関東地方以外の地域の結婚式はどんな様子なんだろう?
[PR]
by wildflower96 | 2005-07-08 22:28 | 日記